キャッシング スマホ 完結

キャッシングをするなら、

  • iphoneやandroid携帯一つで借りれる
  • 来店は絶対にしなくてもいい金融機関
  • すぐに審査結果や融資が可能なところ

 

これらが可能な金融が絶対条件です!

 

キャッシングは一度どこかの金融と契約すると

  • 全国銀行個人信用情報センター
  • 指定信用情報機関のCIC
  • JICC 日本信用情報機構

これらの信用情報機関に登録されます。

 

信用情報に申し込みあるいは契約したという情報が半年間で3社ある半年の間他の金融機関で契約する事が出来なくなってしまいます。

 

つまり、キャッシング会社選びは失敗できないという事。

 

絶対に失敗したくないなら当サイトで選ぶようにしましょう。

 

スマホ完結で失敗しないキャッシング会社の選び方

 

在籍確認では電話確認なしのところを選ぼう

在籍確認は基本的に電話確認が多いです。

 

この電話確認、どこも基本的に個人名を名乗り電話をかけてくるのでバレる可能性はありませんでしたが、あなたの職種が営業や事務・経理等じゃない場合、バレる可能性があります。
なぜなら、個人名で会社に電話がかかってくるくる事自体怪しまれてどこかで話のネタにされてしまうからです。

 

なので電話確認なしが可能である金融を選ぶのが絶対にオススメです。

 

利用明細書はネットで閲覧できるところを選ぼう

基本的に利用明細書は、申し込みで入力した際の住所に郵送で届くのですが、自分の家に家族が住んでいたり、彼氏や彼女、知り合いが家にきた場合などにお金を借りている事がバレてしまう可能性がでてきます。

 

絶対にバレないようにと、明細書を常に隠しておく事ができれば問題ないですが、いつも家にいる訳ではないので明細書が何かのタイミングでバレてしまう可能性があります。

 

100%こういった心配をしなくても大丈夫なように利用明細書はネットで閲覧可能な金融にしたほうが賢明です。

 

振込キャッシングOKのところを選ぼう

キャッシング用のローンカードを持っているとつい誰かに財布を見られてバレたり、ローンカードをコンビニや銀行のATM等で利用するのは見られてしまう可能性もあります極力無い方がいいですよね。

 

ここ最近ではこういったバレを減らす為にローンカードなしの金融も増えてきているので、振込キャッシングのみの金融を選ぶようにしましょう。

 

スマホで審査が完結できるキャッシング会社ランキング

 

 
モビット
モビットの特徴

三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の普通口座を持っていて且つ社会保険証か組合保険証があればスマートフォンで申し込みから融資まで可能なキャッシング会社です。電話や郵送のやり取りが一切無くすべてスマホで完結するため誰かにバレる可能性は自分で話す以外にありません。尚、平日9時〜14:50までなら最短3分で口座へ直接振込が可能なカードローンです。

金利 3.0%〜18.0%
融資額 1万円〜800万円
審査時間 最短30分可能(曜日、時間帯によって翌日以降になる場合あり)
即日融資
保証人・担保 不要
月々の返済額 4,000円から
 

 

 
SMBCコンシューマーファイナンス・プロミス
プロミスの特徴

プロミスはメールアドレスとweb明細利用の登録をする事で30日間無利息でお金を借りる事が可能なキャッシング会社で、融資までのスピードが他の会社と比較して早いと口コミで評判です。

金利 4.5%〜17.8%
融資額 1万円〜500万円
審査時間 最短30分可能
融資時間 最短1時間可能
保証人・担保 不要
月々の返済額 2,000円から
 

 

 
新生銀行レイクの特徴

新生銀行カードローンレイクの最大の魅力は180日間5万円以内であれば利息が0円のプランといくらでも30日間無利息で借りれる2つの無利息プランがある事です。5万円以内の融資または短期的に完済が可能なのであればどこの低金利ローンよりお得に借りる事が可能

金利 4.5%〜18.0%
融資額 1万円〜500万円
審査時間 申し込み完了後に画面表示されます
融資時間
保証人・担保 不要
月々の返済額 3,000円から
 

 

 
アイフルの特徴

静岡銀行は全国どこの人でもスマートフォン一つで申し込みから融資まで完結できる銀行です。最短30分で融資も可能ですが、返済口座として静岡銀行の普通口座も同時に開設されますので注意しましょう。

金利 4.0%〜14.5%
融資額 10万円〜500万円
審査時間 最短30分
融資時間
保証人・担保 不要
月々の返済額 2,000円〜
 

 

 
三井住友銀行カードローンの特徴

三井住友銀行は三井住友銀行の口座がなくてもスマートフォンで完結できます。金利は4.0%〜14.5%と低め。審査時間は最短30分で、審査結果語に三井住友銀行のATMにあるローン契約機を使えば即日融資も可能なカードローンです。

金利 4.0%〜14.5%
融資額 最高800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短当日
保証人・担保 不要
月々の返済額 -
 

 

猿でも分かる!スマホ完結で借入する方法

 

スマートフォンのみで指定した口座へお金を振込してもらう方法は

 

  1. スマートフォンで公式サイトにアクセス
  2. 借入額や名前・住所などの必要情報を入力する
  3. 免許証などの本人確認書類を提出
  4. 審査結果の連絡を待つ
  5. 振込による借入

 

といった流れで、大体60分くらいで振込まで進みます。

 

スマホ完結で注意しなければいけない事は4つ
・運転免許証などの本人確認書類を用意しておくこと
⇒お金を借りる訳ですから本人確認書類がないと、審査を通す事は100%不可能なので必ず用意しておきましょう。
・借入したい金額が50万円を超える場合は収入証明書(源泉徴収票など)を用意しておくこと
⇒源泉徴収票の写し・税額通知書の写し・所得証明書の写し・確定申告書の写し・直近2ヶ月分の給与明細書の写しのいずれかを用意しましょう。
・申込した日に受け取りたいなら14時前までには連絡しておくこと
⇒厳密には14時以降でも金融機関の無人契約機でカードを受取、借入できますが面倒なので注意しましょう。
・ネット回線や通話の電波のいいところで申込申請や電話連絡を待つ事
⇒ネット回線や通話の電波が悪いと申込がいつまで経ってもできませんし、審査通過の連絡が届きませんからスマホ画面でネット回線等、いいところで待つようにしましょう。

 

この4つを注意しておけば
後々、あたふたしたりする事なくスムーズに借入できるでしょう。

 

スマホ完結できる金融は安心できるの?

銀行やノンバンク、闇金融など様々な金融がありますが当サイトで紹介している金融は100%安心できる優良企業です。
ここで借りてもないのに、後々高額の請求をされたなんて事はありませんから安心してください。

 

また、お金を金融から借りたからといって住宅ローンや車のローンに通らなくなるといった事もありませんし、後々弊害になる事はありません。

 

正直な話、お金を借りる事はスマートフォンを分割で購入する事と同じことなので変な心配はしないでおきましょう。
※もちろん返済を滞らせたりすれば話は別ですが・・・

 

平日の9時〜14時以外の時間で今すぐお金が欲しいなら

当サイトで紹介している金融は平日9時~14時までの申込で当日融資してくれる事が可能ですが、それ以外の時間で且つ今すぐお金が欲しい場合は、ネットで申込をし審査結果が出たらすぐにその金融の無人契約機にいきましょう。

 

無人契約機にいってローンカードの受取手続きを行えば平日の9時〜14時以外でも借入する事が可能です。
必要なものはスマートフォンと本人確認書類です。

 

土日祝日など平日の9時〜14時以外でも即日融資できる金融
プロミス⇒無人契約機の開いている9時〜夜22時まで ※一部21時もあります。 
アコム⇒むじんくんの開いている8時〜22時まで
レイク⇒月~土曜日の間で8時45分~24時(日祝日のみ22時)
アイフル⇒契約ルームてまいらずの開いている8時〜21時45分
※支店などによって開いている時間が異なりますので詳しくは公式サイトを確認してください

 

総量規制って何?

貸金業法に総量規制というものがあります。

 

簡単に説明すると借りる人の年収の3分の1以上はお金を貸す事が出来ないという事です。
例えばあなたの年収が300万円だったとした場合、100万円までしかお金を借りる事が出来ません。

 

これは1社でではなく、契約している全ての消費者金融合算金額となりますので5社契約出来れば500万円借りれるという訳ではありませんので注意してください。
また、総量規制ギリギリまで借りていたとして、利子の分が総量規制を超えてしまう場合がありますが、違法でもなんでもありません。

 

審査ってどんな事を見てるの?

カードローンの審査に必要な情報は名前、年齢、家族構成、住所、住まいタイプ、居住年数、 職業、職位、勤続年数や年収、他消費者金融や銀行などの借入や件数などが必要になります。

 

審査内容はどこも大体は同じですが、大手の消費者金融(モビット・プロミス・アコム等)は審査が終わるまでのスピードが早いです。なぜ審査が早いかというと消費者金融が提携している審査管理を行っている信用情報機関が今までの何千万件といった審査情報や登録者情報を元にスコアリングしてその人がちゃんと返済してくれるのかどうか、いくらなら貸してもいいのかを判定してくれるので 今までの審査情報を元にスコアリングしているからです。

 

なので1日でも早くお金を借りたい場合は大手の消費者金融がおすすめです。
審査する時間にもよりますが午前中に申込できればその日中にお金を振り込んで貰える事も可能です。

 

尚、カードローンの審査ですが結果が通っても落ちてもなぜかという理由は公開していません。
信用情報機関で自分の情報を開示してもらえればある程度審査が落ちた内容を把握する事ができますが具体的な理由を確認する事はできませんので、審査が落ちた理由や通った理由をしつこく聞きすぎて公務妨害罪になったりしないように注意してくださいね。

 

信用情報機関って?

  • 全国銀行個人信用情報センター
  • 指定信用情報機関のCIC
  • JICC 日本信用情報機構

上記の機関を信用情報機関といい、クレジットカードのキャッシング・住宅ローン・自動車ローン、スマートフォンの分割購入などの申込日や申込内容(本人情報含む)、利用や返済状況、延滞情報などを登録している機関になります。

 

これらの情報を様々な金融機関や銀行などがいつでも確認とれるようになっているのでA社で300万借り延滞しているのにもかかわらずB社で100万円借りる、docomo社でiphoneを分割で買って支払いが延滞しているのにAU社で新しいiphoneを購入するなんて事が出来ないようになっています。
なので、1社キャッシング会社と契約すると他のキャッシング会社と契約しにくくなりますから、キャッシング会社選びは絶対に失敗しないよう注意しましょう。